2019-11-08
カテゴリトップ>アウトボード>マスタークロック
TASCAM/CG-2000全てのモデルに高精度OCXO(恒温槽付水晶発振器)を採用し、+/-0.01ppm*1のクロック精度、+/-0.005ppm/日の周波数安定性を誇ります。加えて10MHz対応外部入力端子を搭載していますので、ルビジウムクロックやGPSクロックを供給可能な場合には、システムの更なる高精度化にも対応可能です。

自社設計のジッターマネジメント回路により、外部クロックのジッターを低減しビデオ/ワード出力へ安定したクロックの供給が可能。
ドロップアウト時および復帰時においても、クロックの位相が保持された状態を維持し、ノイズや音切れを発生させないグリッチレスリロック回路を搭載し、高い信頼性と安定性を提供します。

『CG-2000』、『CG-1800』では4系統のビデオ出力を装備。
全シリーズにおいて12系統のワードクロック出力、AES3/11、 S/PDIFデジタル出力をそれぞれ2系統装備しており、大規模な同期システムの構築も可能です。
さらに2xFs、4xFs、256xFs の出力にも対応し、ProToolsなどのDAWシステムにも対応します。


CGシリーズは、メンテナンスや不具合発生時の原因究明に対して配慮された設計になっています。

出力機器のターミネーションや入力レベルの計測(『CG-2000』、『CG-1800』のみ)、入力周波数を測定可能なアナライザー機能を装備しておりトラブル発生時の解析をサポートします。

ワードクロック出力レベルは多段階で調整可能となっており、接続機器に最適なレベルの供給を可能とします。
他にもトラブルの原因究明をサポートする機能として、ログ取得機能を備えています。


水晶発振器は経年変化する素子であるため、最も良い状態で使用するには機器の定期的な校正を必要とします。
CGシリーズはセルフ校正機能を搭載しており、簡単な操作でユーザーによるメンテナンスが可能*2です。

引っ張りやねじれに対して優れた強度を誇るナット締め付けタイプのAmphenol製BNCコネクターの採用、ねじれによる接触不良を防ぐ、端子ごとに独立した基板構成など、耐久性に対しても十分配慮された設計になっています。


CGシリーズはタスカムの業務用機器開発を通じて、これまで蓄積されたデジタル同期技術のノウハウをクロック同期に特化した製品用に磨き上げ、余すところなく投入した業務用マスタークロックジェネレーターです。




■ 主な特徴


高信頼性、高安定性に配慮した設計
高精度同期システムの構築が可能
豊富な入出力端子により大規模なビデオ/オーディオ同期システムにも対応が可能
メンテナンスや不具合発生時の原因究明をサポートする機能群
耐久性に配慮した設計



■ 機能一覧


2系統の電源回路を搭載した電源リダンダントに対応
ビデオリファレンス/ワードクロックのリダンダントに対応
インターナルクロックには、環境温度に左右されない高精度OCXO(恒温槽付水晶発振器)搭載
10MHz対応外部入力端子を搭載し、更に高精度なシステム構築が可能
安定したクロックを供給するジッターマネジメント回路
クロックのドロップアウトおよび復帰時に、ノイズや音切れを発生させないグリッチレス リロック回路
12系統のワード出力をはじめ豊富な出力端子により大規模なビデオ/オーディオ同期システムにも対応が可能
NTSC/PAL/HD Tri-levelなど多様なビデオ信号入出力に対応
外部マスタークロックソースとして AES3、AES11も選択可能
出力機器のターミネーションの計測が可能なアナライザー機能
ワードクロック出力レベル調整機能により、最適なレベルで機器への信号供給が可能
GPOパラレルによるエラー・ステータスの出力が可能で、エラー発生の不具合監視が可能
外部発振器(Atomic/GPS 10MHz, GPS PPS)を使用したセルフ校正機能
※校正機能の使用には、GPSアンテナ内蔵/10MHz、PPS出力の発振器を別途ご用意いただく必要があります。
ワードクロックは 192kHzまで対応
24F(Film)と29.97F(NTSC)間の0.1% pull up/down、24F(Film)と25F(PAL)間の4% pull up/down対応
4つまでのシステム設定をボタンに登録し呼び出し可能で、登録した設定はUSB経由でインポート/エクスポート可能
強度あるナット締め付けタイプのAmphenol製BNCコネクター
ねじれによる接触不良を防ぐ、端子ごとに独立した基板構成
3Pインレットタイプの電源ケーブル装備
誤動作を防止するパネルロックスイッチ装備
視野角の広い128x64ドット有機ELディスプレー
スタジオ機器にマッチするアルミフロントパネル
USB端子を使用してファームウェアのアップデートが可能
EIA 1Uラックマウントサイズ
RoHS対応製品

CGシリーズは放送局、大規模ポストプロダクション向けの『CG-2000』、小規模から大規模ポストプロダクション向けの『CG-1800』、レコーディングスタジオ、サウンドエンジニアならびにミュージシャン向けの『CG-1000』の3モデルで構成され、用途や環境に合わせて最適な機種が選択可能なマスタークロックジェネレーターのラインアップです。

放送局、大規模ポストプロダクション向けのマスタークロックジェネレーター

価格
464,400円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
お取り寄せ商品/お問合わせ下さい
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く